頭痛・疲労は肩こりから

2014年05月2日

こんにちは!
甲斐整骨院帯山院です。

ただいまゴールデンウィーク真っ只中!
皆さんいかがお過ごしですか?

先日知人が映画を観に行ったそうですが
ものすごい人の数で、
おまけにレイトショーまで満席だったそうです。

中でもディズニーの話題の新作は
かなりの人でごった返し
やっとの思いで入場したかと思えば
最前列のど真ん中。

108分の上映時間は
純粋に映画を楽しむどころか
大音響で耳は痛いし、目はチカチカ、
頭はぐらぐら、首は痛いし
大層お疲れのご様子でした。

症状を聞く限りでは
軽い眼精疲労と緊張性頭痛がみられたのですが
映画が3D映像だったのも影響したようです。

そもそも頭と肩と背中をつなぐ首の周辺には
多くの筋肉があり、疲労物質が溜まりやすい場所でもあります。

想像してみて下さい。
5kgほどある大玉のスイカが
四六時中首の上に乗っかているようなものですから
それを不自然な姿勢で支えて続けていると
当然そこにコリや痛みが生じます。

首や肩がこってしまうと血液の流れが悪くなるので
老廃物が溜まりやすくなり、
脳への血液供給が低下するため
頭痛やめまいなどの症状も出てきます。

甲斐整骨院帯山院では手技により
できてしまったゆがみとズレを正し
根本的な痛みの原因を取り去ります。

幸いこの知人は、早期治療で症状が悪化することなく
慢性的な肩の凝りも改善されて喜んでいました。
少しでもコリや痛みを感じたら
甲斐整骨帯山院までご連絡下さい。
慢性的な痛みまで、体のあらゆる不調を改善します!

熊本帯山甲斐整骨院ページトップに戻る