膝痛、成長痛、スポーツ障害について

2015年01月19日

こんにちは!熊本市の甲斐整骨院です。
先日はセミナーへ参加していました。
当院のスタッフはセミナーや研修を重ねてよりパワーアップしています。
院での仕事が一番勉強になるのですが、
患者様に対してベストを尽くし、
取れない痛みはない!という意志をもって進めています。

今回は成長痛・オスグットについて話をします。
スポーツのしすぎや成長に伴う痛みは、
日にち薬で治ると思われている方が結構いらっしゃいます。
子供の膝の夜間痛も成長に伴い治るものだと、
塗り薬や湿布で済まされることもあります。

しかし、痛んだ膝を骨盤や足首は庇っているのです。
骨盤はゆがみ、庇った足首は痛む・・・、
悪い方への循環を起こさないためにも、
熊本市甲斐整骨院へお越しください。

成長痛や膝の痛みは、まず炎症を抑えます。
膝への負担が大きいものはどれか?
今後の治療方針と、改善のメドについてお話します。

スポーツの痛みですが、
スポーツを継続しながら治したい!という方の相談にも応じます。
スポーツで怪我をされた場合、
受診すると、もうスポーツが続けられないのでは?
休まないといけないのでは?などの不安を抱える方もいます。
痛い!と感じたらすぐの来院をオススメしています。

早く治るだけではなく、スポーツの成績も上がった!と話される方も居ますので、
それだけでも、来る価値はありますよ!

熊本帯山甲斐整骨院ページトップに戻る