ストレートネック

2015年04月7日

こんにちは!熊本市甲斐整骨院帯山院です。
ストレートネックってなんですか?という質問があります。
首はもともとカーブを描いているのですが、
首がまっすぐにゆがんでいる状態を示す言葉のことです。

病院では首がまっすぐですねという言葉だけでこれといった治療はしません。
実際はストレートネックにより、頭痛、肩コリ、首痛、めまい、しびれ、
吐き気、自律神経失調症などの症状が起きてしまいます。

ストレートネックの原因は前傾姿勢をとることが蓄積され、猫背になり、
首がまっすぐに曲がってしまうことも一因に挙げられます。
首が前に出た状態を続けることで、ストレートネックになることがあるのです。

そのほかにも、格闘技などによる首への衝撃が挙げられます。
ボクシング、柔道などの格闘技の衝撃で首の骨がゆがむこともあります。

首は突発的な衝撃から頭を守る為に、
突発的に首が固くなってしまうことが原因で、ストレートネックになることから、
交通事故でも起こりやすくなります。

熊本市甲斐整骨院帯山院ではストレートネックを改善します。
ストレートネックの場合も背骨や骨盤を整えて行きます。
ストレートネック猫背は大概セットになっているので、
ゆがんだ骨を矯正します。
首や背中周りのこわばった筋肉をほぐすことによって、
ストレートネックからくる、頭痛、肩コリ、めまい、しびれを解消します。

熊本帯山甲斐整骨院ページトップに戻る