O脚気味の方は痛くなる前にお越しください

2015年06月10日

こんにちは!熊本市甲斐整骨院帯山院です。
今日はO脚についてお話します。

O脚の原因は骨盤の開きやゆがみ、
身体の重心が後ろにずれることです。
それだけではなく次第に浮き足、浮き指になり、土踏まずに異常をきたし、
歩行に影響が生まれ、脚に痛みを生じることが考えられます。

鏡で脚を見たときにO脚は大げさだと思っても、
実際に
□すねのしびれと痛みがある
□すねにむくみがある
□足が重だるくて、つかれやすい
□土踏まずがなく偏平足になっている
□外反母趾が気になる
という方は当院でのO脚矯正をオススメします。

上記の症状で程度の軽い方ほど、通院回数は短くて済みますし、
程度の軽い方でも、施術を受けると、
□足が軽くなった!
□足が動かしやすくなった!
□腰痛も良くなった!
と、喜ばれています。

施術を受けてみて、大したことがないと思っていたのに、
施術前と施術後があまりにも違うので、
自分の身体はこんなにも痛みがあったんだと驚く方も居ます。

日常生活が忙しくて痛みを感じないようになっていた!
という驚きが多く、O脚を改善することで、
他の箇所も改善したという感想を沢山いただきます。

O脚改善の体操や日常生活の癖についてもアドバイスします。
自己流よりも、一人ひとりに合ったO脚矯正が確実ですので、
脚に痛みのある方は是非、当院のO脚矯正をお試しください。

熊本帯山甲斐整骨院ページトップに戻る